ワキガと本人は気が付いてる?5つの項目で今すぐセルフチェック!

わきがって自分で気付かない?

 

ワキガと本人は気が付いてる?5つの項目で今すぐセルフチェック!

 

日本人の多くは縄文人と弥生人からのルーツと言われており、中でも縄文人系がニオイがキツく体臭があると言われています。

 

縄文人の特徴は濃い顔で背が低めの南方系、一方弥生系はかわいいというよりスッキリした顔立ちの綺麗な美人タイプが多く、縄文人度が高い人というのは、日本でもアイヌ系などの北海道や東北、そして濃い系が多い九州や沖縄地方に多く分布しているようです。

 

しかし現在の日本国内では、混血化が進み一概に地方だけで決め付けられないのが事実。

 

それでは、自分がわきがかどうかのほかとは違う独自の切り口から匂いのセルフチェックをしてみましょう。

 

 

自分がワキガがどうかのわきの臭いチェック

 

腋臭の男女比は1:1でほぼ同じか女性がやや多い

 

生まれつきクセ毛、目が二重、血液O型、典型的な濃い顔である人は典型的な縄文人

個性的なパワーがあり、周りから愛されてるタイプでもありますが典型的は縄文人と自覚できる人は、わきがである可能性がかなり高いです。
わきがだけでなく、手や足などからでる汗からも体臭が匂うこともあるでしょう。
一種のフェロモンともいえますが、ニオイのない人からしてみれば不快となる場面もでてくるでしょう。

 

耳垢が湿っている

 

耳垢が湿るのは、耳にアポクリン腺が多いためとされています。そのために耳だけでなく体の脇、乳首だけでなく多くの部位にアポクリン腺が多く独特な汗のニオイを発しやすい体質と言えます。

 

 

体毛が多い

 

頭以外で体毛が多くさらぬ剛毛だという部位は実はアポクリン線が多いところでもあります。
男性なら胸毛、女性なら背中やお尻周辺が多いとその傾向はあるでしょう。
逆に女性なのに口周りにヒゲがあるよな場合はホルモンの影響が多いのが原因でニオイは別問題となります。

 

 

服のワキ部分の黄ばみ

 

首の周りの黄ばみはそんなにニオイは感じないが、脇の下の黄ばみはワキガの人が多いです。
首周りの黄ばみは垢などの汚れやエクリン腺からでる汗の鉄分などが原因に対して、脇の場合は「リポフスチン」というワキガの原因とも言われる色素によるものもあります。

 

同じ黄ばみでも脇の場合は多くがニオイを伴うことが多いので注意と対策が必要ではないでしょうか。

 

それでも、どれも当てはまらない、自覚できない人の場合はワキガではなく加齢臭など他のニオイの可能性もあります。
その場合でも体をなるべく清潔にし、生活習慣、そして食事に気をつけなければなりません。

 

 

ワキガで本人が臭いと自覚できない3つの理由

 

ワキガが軽いため

体臭は家のニオイと同じでいろいろな原因と種類があるためにワキガと選別しにくい点があります。

 

嗅覚がワキガの臭いに慣れたから

少しぐらいの体臭であれば、自分のニオイはなれてしまいきづかないものです。
例えば、昔多くいたホームレスなどの強烈なニオイというのは、自分でも弱いながら持っているもので数日お風呂に入らなければ似たようなニオイがしてきます。
また、海外などで旅行に行けばその国によって独特なニオイがあるそうです。ちなみに日本は醤油くさいらしいですね。

 

嗅覚の個人差

人によって鼻がいい悪いというのもあります。
鼻が利く知人でも、自分の汗臭い体臭には気にしないのに、女性の生理のニオイは耐えられないと嘆いている人もいます。

 

 

耐えられない隣人のニオイ

 

社会生活をしていると通勤のバスや電車、そしてオフィスなどの同じ職場でも多少一緒に時間を過ごす場合、気になるニオイがあちこちからしてくることは確かにあるでしょう。

 

汗のニオイ、加齢臭、タバコくさい口臭など耐えられないときもありますよね。

 

人の第一印象は見た目とも言いますが、人間の五感に関するもののニオイもやはりそのひとつで、そのニオイによって好き嫌いがでてくることも確かです。

 

これらの自分磨きでも少しでも気になるところがあれば、自覚しつつなんとか改善できるのであれば是非対策していきたいものですね。